菜の花なんのはな

 いまやいたるところ菜の花がまっさかりで咲いている。黄色い太陽の色でグリーンといっしょでよくめだち春をかんじさせるということで、演出するひとがいるのかもしれない。しかし菜の花のなかにも遺伝子組み換えの対除草剤に改良された西洋菜種などが植えられているかもというから、ご用心。菜の花にも、カラシナ、コマツナ、ナタネなどいろいろあるんだそうだ。
 ところでこの場所はテレビ電波少年で、不法投棄があとをたたず徳島市民がひどくからかわれたこんにゃく橋(徳島の誇る潜水橋?流出橋?)近くです。近くの中学生などがゴミ捨て禁止に取り組んだ成果もあるのか、いまはゴミはすくない。環境神社と不動明王が鎮座していた。
 
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

まさを
2006年04月21日 10:40
環境神社というのは、変わった名前だね。
bacchirin
2006年04月21日 12:46
手づくりの、非宗教法人、神社です。でも、鳥居が、エッジがきいててかっこいい。

この記事へのトラックバック