亀井静香来る

 徳島市議の村上稔さんが、現役サーファーとして、徳島の海が国際的に評価されていることを指摘し、ロングボードへの入門をおしえる。しかしきょうのゲストに来た目的は、8/26(土)午後6時半より、徳島市沖浜にあるふれあい健康館で開催する「亀井静香講演会」へのお誘いだった。
 亀井静香さんといえば、郵政民営化が焦点となり、格差社会を象徴するホリエモンとの選挙での死闘が生々しい。国民新党の広島6区の衆議院議員です。
 じつは自民党の政調会長という要職にあったとき、徳島の第十堰など全国の無駄な公共事業を点検し、白紙にもどすことを決定した政治の中枢にいた人物だった。
 ということで、興味はしんしん、東京などでバブル再燃がいわれるにもかかわらず、増税などでも先細る地方の生き残りについての知恵を学べるかもしれない。
 「3Bの鉛筆」午後8時から、もう一人のゲストナンチャッテライダーのさっちゃんのお盆笛吹き話も聞けます。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック