春の山は怪しい

 春の里山は、遠くのやまのいただきから神様がそこかしこに降りてくるのか、生命の気がみちみちているせいか、怪しい。ものぐるおしい雰囲気になる。
 竹取物語のかぐや姫の伝説も不思議なおはなしだけれど、竹のにゅーーとのびる様をみていると、なんだかとんでもないものがそこでおこっている気にもなる。
 
 ゲストは、ミカさんです。

 オープニングとエンディングは、ユアソングイズグッドとバードの「クラブトロピカーナ」。カンノヨウコ「AI戦隊タチコマンズ」です。

 人に行動をおこさせるものが真実だ。道に落ちているお金でなく、這っている昆虫が真実なのだ(養老孟司曖昧引用)。戦後最悪の恐慌のいま、日々の生活をたしかめてみませんか。音楽ファッション政治経済趣味雑学の五月晴れ。おとなのクールでホットで上質な?会話がたのしいエフエムビザン79.1メガ、土曜日午後8-9時の「3Bの鉛筆」です。
 
 ハットリ和尚は今日は、結婚式出席でおやすみ。

 
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

大法螺窟
2009年05月10日 23:23
最近、徳島では遊山箱を流行らせようとしているようですが、春が来ると、楽しいピクニックではなくて、昔は、冬にウバ捨て山に捨てた年寄りの消息を調べに山へ入って行ったようです。春の山はほんとうに怪しい・・・

2009年05月10日 23:24
えーーーーーーー、ほーなんじゃ。

桃源郷になっていたりして。

この記事へのトラックバック