永遠に123

 この1/23に、徳島県教育会館大ホールにて、「永遠に123ー吉野川とともに」というイベントが行われる。メインゲストに嘉田由起子滋賀県知事をむかえ、歌手の加藤登紀子、作家でカヌーイストの野田知佑、河川工学の大熊孝、元淀川水系流域委員会の宮本博司さんらをむかえる。基調講演「吉野川と琵琶湖」バトルトーク「川と人ここからはじまる」「川の未来を語る」。入場料前売り1000円当日1200円

 「ふるさとの川や流域のことはみんなできめよう」からはじまった吉野川の住民運動は、政治ときりむすんでいくなかで、政権交代をへて新しいステージにすすんできた。
 「共感と信頼で立場や意見の違いをこえみんなが主役になれる多様な場所をつくっていくこと」住民投票など市民運動のリーダーだった姫野さんがなくなったあと、たくされたバトンをどううけついでいくのかがおおいに話しあわれるはずだ。
 
 その実行委員のニッポリ君にきていただいて、お話を聞く。ニッポリ君、オートバイが好きで学生ながらテント生地を家庭用ミシンで縫製して完全防水の鞄を自作しホームページをつうじて販売していると言う特技を持っている面白い人です。
 http://moutom.blog130.fc2.com/

 音楽は、ハンクモブレー、ウイントンケリーのファンキーなジャズを。そして加藤登紀子「100万本の薔薇」など。

オープニングとエンディングは、ユア・ソング・イズ・グッドの「OUR LIFE」。カンノヨウコ「AI戦隊タチコマンズ」。人に行動をおこさせるものが真実だ。道に落ちているお金でなく、這っている昆虫が真実なのだ(養老孟司曖昧引用)。デフレスパイラルの今、日々の生活をたしかめてみませんか。
 
 音楽ファッション政治経済趣味雑学の、新春到来。おとなのクールでホットで上質な?会話がたのしいエフエムビザン79.1メガ、土曜日午後8-9時の「3Bの鉛筆」です。サイマルラジオで全世界配信中。http://www.simulradio.jp/ 放送時間に、四国、B-FMびざんの「放送をきく」をクリックしてください。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック