弔辞代読

 1/27長野県岡谷市の照光寺の宮坂宥勝僧正の本葬があった。真言宗智山派の前管長で高名な仏教者で、レヴィストロースにならぶといわれる「仏教の起源」などの著作で有名な学者であり、高野山管長松長有慶大僧正はじめ全国から180名もの僧侶、中沢新一さんら文化人も焼香に参列した。その場で友人を代表して梅原猛さんの弔辞があった。「いま弘法大師のみもとにのぼり、大師は、おまえはよーやった、ほんとうによーやった、とおっしゃられていることでしょう」ということばをのべた、その代読者はだれであったか!驚愕の真実がいまあきらかになる。

 音楽は、ウオルタービショップジュニアトリオ「マイルストーンズ」「ザブリーズアンドアイ」ソニークラーク「ダイヤルエスフォーソニー」です。

 オープニングとエンディングは、ユア・ソング・イズ・グッドの「OUR LIFE」。カンノヨウコ「AI戦隊タチコマンズ」。人に行動をおこさせるものが真実だ。道に落ちているお金でなく、這っている昆虫が真実なのだ(養老孟司曖昧引用)。デフレスパイラルの今、日々の生活をたしかめてみませんか。
 
 音楽ファッション政治経済趣味雑学の、新春到来。おとなのクールでホットで上質な?会話がたのしいエフエムビザン79.1メガ、土曜日午後8-9時の「3Bの鉛筆」です。サイマルラジオで全世界配信中。http://www.simulradio.jp/ 放送時間に、四国、B-FMびざんの「放送をきく」をクリックしてください。

 弔辞代読は、オショウ1だったのです。僭越ですねーほんま。写真は、薔薇とどくろ柄の服をきるみっち。よくないものを身につけるのは、魔除けになるそうです。そういえば、歯科用のインド人の頭蓋骨の標本を供養してくれと、もちこまれた。ノザラシですね、まったく。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック