史上最悪の歌

 エジプト、リビアの争乱やニュージーランドの地震。人の意志や天変地異によって、たくさんのかけがえのないいのちが、そこなわれている。史上最悪の暗い歌を最近聞いてしまってこころが憂鬱にとりつかれてしまったというのがミッチ。ダミアの「暗い日曜日」というハンガリーで生まれた曲で、フランスでは自殺者が多発したという。それで畑仕事にせいだして回復をはかるのだ。シズカは、ウイルス性胃腸炎で七転八倒していたのが治り、「動物ウォッチャー」というブログをはじめたのでみてください、という。ニュージーランドのクライストチャーチにワーキングホリデーで滞在していたので、このたびの地震でこころ痛めている日々だ。
 
 きょうはひさしぶりのダブルボランチ、2トップの布陣でおとどけいたします、3Bの鉛筆。いきものが活動を始める春の陽気にさそわれて、ふらふら付和雷同するでなく、共苦共感のこころでよーくかんがえて、いきいき活動をはじめましょう。
 「動物ウォッチャー」http://ameblo.jp/animal-watcher/
 
 2/27明日の日曜日は、北島町創世ホールで、ウルトラマンの脚本家金城哲夫さんについての「池田憲章講演会」が2時から。また3/16には徳島市寺町般若院にて「おおたか静流ライブ」もあります。

 音楽は、「機動警察パトレイバー整備員の詩」、「エジプトアラブ共和国国歌」「ニュージーランド国歌」おおたか静流「セマー天空のうた」です。
 
 
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック