地水火風空の調和

 真言宗寺院では5月11日は、弘法大師の命日である旧3月21日の御影供の法要がありました。「我永く山に帰らん」と入定留身されいまもひとびとをすくうために遍路されている弘法大師をまつるつどいでした。自然にかえりこもることによって、治癒し、すくわれるというのが、神ながらの日本の宗教でした。天照大神の昔より、人間をとりかこみからだを構成する地水火風空の調和によって、世界は静謐にたもたれ、五穀豊穣や万民豊楽がおとづれていました。しかし神の領域に手をだした放射能という恐るべきそのものによって、地水火風空を破壊する道が開かれ、安閑と祈るだけではおさまらなくなった。自然のいれものそのものがこわれてしまった。

 広島、長崎、チェルノブイリ、福島以降、従来のままでは救われない時代になってしまった。日本や国土を愛するこころをもって、すべての知識やネットワーク、技術、勇猛心と責任を結集して、原発を廃炉にしてゆく道に踏み出さなくてはならないのではないか。

 音楽は、バドシャンク、チェットベイカー、リーモーガン「ハローグッドバイ」「イエスタデイ」おおたか静流「パティロマ」です。

 写真は、今夜のゲスト、ミヤモトマイコさんです。
 
 オープニングとエンディングは、ユア・ソング・イズ・グッドの「OUR LIFE」。イマジナリ・フライング・マシーン「mononoke hime」。 http://www.mixpod.com/playlist/88118272
http://www.mixpod.com/playlist/87944437(ユアソン、あいつによろしく)
 
 「人に行動をおこさせるものが真実だ。道に落ちているお金でなく、這っている昆虫が真実なのだ」(養老孟司さん曖昧引用)。東日本大震災以後、日々の生活をたしかめてみませんか。
  
 音楽ファッション政治経済趣味雑学の、話題沸騰する。おとなのクールでホットで上質な?会話がたのしいエフエムビザン79.1メガ、土曜日午後8-9時の「3Bの鉛筆」です。サイマルラジオで全世界配信中。http://www.simulradio.jp/ 放送時間に、エリアは四国、B-FMびざんの「放送をきく」をクリックしてください。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック