せめて春だけは。

 お祭り馬鹿といわれる四国西条市のひとびとは、子ども時代、登校班でご近所のこどもどうしがふれあい地域別子供会ではぐくまれるのは当然として、おまつりにおける山車の地域別の連帯のなかでそだっていくので、孤独をあじわうことなく、友情にめぐまれているのだ。

 かたや徳島の60歳ちかくのおさ~んたちも、町内のひとすじひとすじにこどもがあふれていたので、年齢のたてわりで組織されたガキ集団の山や海や川のあそびのなかでもまれ、少年時代の豊かさをなつかしむのであった。

 おとなになっても子ども時代の自然にかえり、アウトドアを楽しむ西条市民の夏から秋の楽しみ、カモ川のいもたきは、里芋、鶏肉、こんにゃく、ごぼう、もやし、ねぎ、で醤油味でしたてるそうだ。(メモメモ)。今日のゲストアシスタント、西條生まれのタケダユメコさんも、春3月あたらしい場所で新しい目標に向かって旅立つことになったそうです。おめでとう!がんばりましょう!

 それにつけても、電気もガスも水道も不自由な避難所生活はいただけない。台所の水道配管の漏水で調理も炊事も出来ない生活を1週間しいられている和尚1は、つくづく震災後の東北のたいへんさにおもいいたるのであった。

 音楽は、デイブブルーベック、ポールデスモンド、ノーマンベイツ、ジョーモレロ「星に願いを」「いつか王子様が」「不思議の国のアリス」「ソーディスイズラブ」です。

 オープニングとエンディングは、ユア・ソング・イズ・グッドの「OUR LIFE」。「AI戦隊タチコマンズ」 
 「人に行動をおこさせるものが真実だ。道に落ちているお金でなく、這っている昆虫が真実なのだ」(養老孟司さん曖昧引用)。東日本大震災以後、日々の生活をたしかめてみませんか。
  
 音楽ファッション政治経済趣味雑学の、話題沸騰する。おとなのクールでホットで上質な?会話がたのしいエフエムビザン79.1メガ、土曜日午後8-9時の「3Bの鉛筆」です。サイマルラジオで全世界配信中。http://www.simulradio.jp/ 放送時間に、エリアは四国、B-FMびざんの「放送をきく」をクリックしてください。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック