藍より青い清流を

水都徳島の復興は新町川を清流にすることから。県都に清流があることで農水産物も藍や酒などの発酵製品も阿波おどりも何倍も魅力がグレードアップする。日本人のみならず人は清流のイメージに弱いのだ‼ 1964東京オリンピック以降定着した開発、経済成長が幸せを呼び込むという幻想を捨てよ。それと、政治家を選ぶのは国民だということ。蟹をばらまく政…
コメント:0

続きを読むread more

徳島バリ島化プロジェクト

かつて新町川はよどんでボードウオークもなく、そごうもなく、しかし徳島の商店街にひとがあふれていたころ、宗教行事に時間を割いて一日に3時間ほどの労働をして人生をたのしむインドネシア、バリ島のひとをモデルにしようという動きがあった。 阿波踊りに人生をささげ、四国遍路にでることをリタイヤあとの目標にはたらき、高島易断や農事ごよみを常用し…
コメント:0

続きを読むread more

台風一過そごうショック

そごうのあとは、お好み焼き市場はどうでしょう。徳島拉麺、たらいうどん、物産市場、ひろめ市場みたいなかんじで。藍染なども。かつて繁栄しながら黒船そごうに圧倒されてきた個人商店、地元勢力の復活をねがいたい! 雇用はどうなるのか、賃料がはいらないのは痛いではないか、取引業者も大損害だ!そごう徳島店の閉店ショックを乗り越え、徳島市寺町の般…
コメント:0

続きを読むread more

奇跡の子、オキタリューイチ

今夜8時から放送のB―FM791「3Bの鉛筆」. ゲストにオキタリュウイチ氏を東京から迎え元気にお送りします。去る3月8日、突然の脳出血に倒れ、からくも九死に一生を得たプランナーのオキタリュウイチ氏はリハビリ途上とはいえ、カンボジアに旅行するなど、めきめき回復しています。 オキタ氏の発病を服部和尚と僕は天気の子の陽菜ちゃんと…
コメント:0

続きを読むread more