和尚、チェルノブイリに行く。

 「日本ペンクラブー福島とチェルノブイリ被爆者の子供たちの救援のための視察団」のひとりとして「3Bの鉛筆」パーソナリティーの宮崎和尚が今週17日の火曜日、ウクライナのチェルノブイリに出発する。キエフの放射線医学研究所、内分泌研究所、チェルノブイリ原発博物館、非常事態省、プリピャチ市、などを訪問し、原発30キロ圏内のゾーンと呼ばれる立ち入り禁止区域にも入る。

 団長は小説家の浅田次郎さん、同行は、写真家の広河隆一さん、中村敦夫さんなど、徳島からは他に、あわわ創業者で、「とくし丸」の移動スーパーをこの春よりたちあげ奮闘中の住友達也さんが参加する。

 1986年レベル7の世界最悪の原発事故をおこしたチェルノブイリの現在はどうなっているのか、日本の福島の26年後はいったいどうなるのだろうか、道中の無事を祈り、現地のひとびとの安寧を重ねて祈り、帰国後の報告を熱く期待したい。

 音楽は、佐藤奈々子「パウダーゲーム」大貫妙子「ふたり」制服向上委員会「ダッダッ脱原発の歌」。

 オープニングとエンディングは、ユア・ソング・イズ・グッドの「OUR LIFE」。イマジナリ・フライング・マシーン「mononoke hime」。 http://www.mixpod.com/playlist/88118272
http://www.mixpod.com/playlist/87944437(ユアソン、あいつによろしく)
 
 「人に行動をおこさせるものが真実だ。道に落ちているお金でなく、這っている昆虫が真実なのだ」(養老孟司さん曖昧引用)。東日本大震災以後、日々の生活をたしかめてみませんか。
  
 音楽ファッション政治経済趣味雑学の、話題沸騰する。おとなのクールでホットで上質な?会話がたのしいエフエムビザン79.1メガ、土曜日午後8-9時の「3Bの鉛筆」です。サイマルラジオで全世界配信中。http://www.simulradio.jp/ 放送時間に、エリアは四国、B-FMびざんの「放送をきく」をクリックしてください。
画像

"和尚、チェルノブイリに行く。" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント