テーマ:ふるさと

花の下にて春死なん

 お彼岸というのに雪が舞うような寒い日がおとずれていますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。おからだご自愛くださいますようお祈り申し上げます。  番組ブログを借りましてご報告申し上げます。  当番組メインパーソナリティの宮崎和尚の母上、早苗様がわずか2週間の入院で、3月16日「胆管がん」で急逝されました。深くご冥福をお祈り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地震とゴジラと原発と。

 一昨日の地震、怖かった…ついにとうとうやってきたか南海地震、とびびってしまいました。防災対策ぜんぜんできてないのに~、祈りとおはらいしかないのだろうか??  で、きょう土曜日午後8時からの放送、BFM791、「3Bのえんぴつ」は、KEIJUさん、中山由依さん、慧奏さんの、そして1曲めは生誕百年を迎えた伊福部昭さんの音楽をお送りし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボウズ・ウオッチャー

 11月は、去年から今年に亡くなったひとやご先祖さんを地域あげて合同で供養する真言宗では一大イベント、十夜大法会のシーズンだ。きょうのゲストは、その秋の大法会を各寺院見学して回り、ふだんは御影供や釈尊花祭り、弘法大師誕生会、常楽会などの法会を、みえるものはできるだけ観戦しているというボウズウオッチャーのフジタカオルさんです。こういう奇特…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

1万6千年前の秋深し

 愛媛県のぼっちゃん文学大賞の審査にきた中沢新一、椎名誠、早坂暁、高橋源一郎らによるまったくばかばかしい裏話などもきける今夜の「3Bの鉛筆」です。  スーパーパンクサラリーマンの小西昌幸さんが力を入れてきた北島トラディッショナルナイトと銘打たれたアイルランドケルト伝統音楽のユニークな催しも、ことしで17回を迎えたそうです。継続こそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あまちゃん、2リットルの涙

 10/19土曜日放送のはずがなぜか違う番組がながれてしまうことになりご迷惑をおかけしました。聴けなかったので聴けることがうれしいひとも、聴けなくてよかったのに、また放送かという人も、10/21午前11~12時、午後8~9時放送いたします今週の『3Bの鉛筆』です。  あまちゃん総集編とフラガールをみて2リットルんの涙をながした和尚…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京オリンピックとバラック

 東京オリンピックが開催された1964年は、1945年の敗戦からの復興もめどがつき、日本が高度成長へとかじを切る転換点だった。10歳だった和尚2は、フェンシングなどの各競技のえがかれた記念切手のシリーズを収集して、家庭で初めて購入したテレビで、スポーツがなんだかわからないまま興奮して観戦していたよな~。  小学校の運動会では、スッ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お盆おひらき

 真夏のお盆や阿波踊りも終了し、おつかれさまです。ポルトガルの文人、100年前に徳島と徳島の女性を愛したモラエスは、亡くなったひとも生きているように迎え、食事をともにし、踊り、歓迎する徳島人の優しさについて絶賛していましたね。お盆は打ち上げといわず、お開きかな。精霊を送り、水に流す灯籠流しは新町川で16日でした。  番組ゲストは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吉野川アンダーザブリッジ

 「荒川アンダー ザ ブリッジ」という、あの、「聖☆おにいさん」の中村光による漫画作品、映画がとてもよいらしい。ミヤザキ和尚によると、映画では小栗旬がカッパにふんしているのだが、そのものがたりは、徳島における吉野川の住民投票の運動での故姫野雅義さんとその仲間や市民をほうふつとさせて、涙を禁じえないすばらしいものだそうだ。  先週の…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

よあけ本店、閉店か!

 今夜、8時からのBFM791「3Bの鉛筆」のテーマは1970頃。服部が高校時代に通ったラーメン屋さんが昨日閉店した。町中がシャッター街になっていくし、お医者さんや学校のない地域が増えていく。  僕たちはあのとき何かを間違えたのだ。原発を幸せの打出の小槌とした人たちがいたのだ。  ローヤルアカデミーが選んだ世界の監督ナンバー…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

希望を捨てない市民政治

 尖閣列島や竹島の領土だけではない。フクシマという国土をうしない、30万人もの避難民をうみだしているというのに、その最大の原因である原発再稼働が既定の未来でもあるかのようだ。3/11東北震災のあと脱原発再稼働反対のデモが継続され、原発是非の国民投票がもとめられるなか、平和と安心をねがう民の声はどこにむかうのか。どう政治的に結実させていく…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

おおたか静流ショーケース

 北海道のアイヌの宝物をさがすかとおもえば、いのちの息ずく波照間へ、戦争のヨルダンへ、パレスチナへ、アジアとヨーロッパの接点であるイスタンブールへ、世界を旅する七色の歌姫、ボイスパフォーマーのおおたか静流さんが徳島にやってこられました。今夜、8時からのBーFM791「3Bの鉛筆」は特別番組、おおたか静流さん生出演です。題して「おおたか静…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

「とくし丸」ふたたび

 移動スーパー「とくし丸」とは何か。  県下で5台の「とくし丸」がはしっていて玄関先まで500品目もの品物をとどけてくれて買い物ができます。社会問題化しているお年寄りやからだの不自由な買い物難民といわれるひとにふたたび買い物の楽しさとともに生活必需品がとどくのです。  販売員、オーナーも募集中で、300万円の軽トラへの投資で、月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

少子高齢化はわかっていたのに。

 少子高齢化はわかっていたのに、右肩上がりの計画している政治家と官僚ほか全てを呪います。  傾城の阿波、音楽文化ホールにならなければならなければいいですよね、殿!  土曜日午後8時からの放送のBーFM791、「3Bの鉛筆」です。    こどもをつくり安心して子育てできる環境をつくるために、都市化工業化のさきにある孤独社会で子育て…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

本年最後、ご視聴感謝!

 「世界不思議発見」でフィリピンが特集されていたが、ここで世界で一番ながいものはなんでしょうか?こたえはクリスマス。10月頃から新年までやっていて、貧乏な人はお金を心配し、おかねもちもまた気前よく散在しなければならないのでたいへんだという。そらたいへんだわ、まつりを1年中やってるアジアの伝統を2ヶ月に集約してキリストを祝うというのだから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誠実という言葉・レクール

 向田邦子の「わがまま、きまま、あるがまま」から命名した「まま家」(出口慎也店長)という家庭料理とおいしいお酒の店が小松島の千歳橋北に15年程前からあって我が家の台所がわりにかよっているのだが(ハットリ和尚)、そことオーナーが同じで、27年まえからパッチワークや刺繍など手芸のお店をバージョンアップしてブティック「レクール」を営業していた…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

阿波踊り前夜祭

 いよいよ阿波踊りの本番開催です。踊る前に、お墓参りはぜひいってくださいね。私たちの生活をささえてくれた先人のなくなられたひとびとのみならず、8/6.9.15は戦争で死んだひとびとをおもいだし、迎え、供養し、ともにおどりし、おくりだすたいせつなお盆の季節です。  毎週金曜日の首相官邸包囲の数万人の集まりに参加している首都圏在住の藤…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発再稼働に反対です。

 日本は、国王や国家が富を独占し国民を奴隷におくのではなく、自ら汗水流して公正な競争をつうじて労働しお金を貯金して私有財産をつくり、みなが豊かになる未来を信じてそのお金を資本として投資する資本主義の社会だ。しかし日本に最後まで残っている社会主義計画経済は、電力会社、官僚、学者、金融財界が結託した原子力ムラだ。  昨今の不景気でシュ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女のへんとうせん

 おとなの女が25歳になって、へんとうせんを腫らして手術して切ることになると、たいへんなことになるらしい。手術自体は全身麻酔で30分もあればおわるそうだが、そのまえの1週間は禁酒禁煙をまもり、術後はおなじく禁酒禁煙して8日間入院し、退院後もそのうえ運動を禁じられて三週間すごさなければならないそうだ。扁桃腺は、耳管へのさいしょの防御線だそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

田舎で生活する。

 ドイツやデンマークのまちでは、地方自治が進んでいて、大規模なスーパーや団地の建設を規制しているところがあるそうだ、極端に言えば庭のある1軒家しか建築をみとめないという。過密な国土の日本人にとってはうらやましい話しだ。都市近郊の兵舎や刑務所に似た大規模団地は、日本の高度成長をささえ、2LDKという間取りは、日本人の生活や家族のかたちをつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「壊」と「絆」

 その一字は、「絆」だった。その年の世相を現す漢字一字を日本漢字能力検定協会が公募し、応募が最多だった字を漢字の日である12月12日に清水寺(京都市)で発表している。311の東日本大震災をうけて地震と津波と放射能汚染による国土とひとびとのくらしの破壊のあと、涙のなかで勇気と希望をとりもどそうとするとき個人だけではたちあがれず、応援してく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゆめタウン徳島

 今月の24日に板野郡藍住町に巨大なショッピングセンター「ゆめタウン徳島」が誕生した。知っているブランドでは、ユニクロ、ZARA、モンベル、ムラサキスポーツ、ABCマートなど160もの専門店がそろい、徳島での買い物の動向におおきな変化がみられそうだ。  そこで現役大学生の武田夢子さんにきてもらって、徳島のまちの印象や普段の買い物ス…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more